FC2ブログ

ぼんの闘病記? 2

2007年02月13日 23:09

本日、ぼんは検査のための手術を受けてきました。

腫瘍の一部を切除して検査に出し、良性か悪性化を確認してから、実際の治療方針を決めるわけです。
僕は会社を休んだのですが、午前中に預けて4時半以降のお迎えなので、時間があります。
溜まっていた「わんパト」の仕事を片付けたりしても、まだ3時間もあります。
仕方がないのでビールを飲んだりして、長い長い午後を過ごしました。
こういう時の午後は、本当に長いです。

夕方、さんたと一緒にお迎えに行きました。
もちろん、ぼんはもう麻酔から覚めていて、うれしそうな顔をしてくれました。
こういう時って、いっつもなんだか泣けてくるんですよね。

さんちゃんよりイイコでしたよ~なんて言われて、ぼんはとても良い子にしていたようです。
鎮静剤の影響もあり、ぐっすり寝ていたとのこと。

切除手術もうまくいき、ぼんは手術の傷も気にしていないみたいです。
家に帰ってからも、ぼんはぐっすり眠っています。
さっき水を少し飲んで、ベッドに入ってまた寝始めました。
今日は、夕ご飯は要らなさそうです。

さんたもそうなんですが、ぼんも文字通り死んだように眠るので、時々、息をしてないんじゃないかと心配になります。
さんたの時は、不安で不安で、よく添い寝しました。
もう慣れてきたので、平気ですけど。

とりあえず、検査のための手術は無事に終了しました。
今のところ、心配なことは何もありません。
スポンサーサイト





コメント

  1. ぽんまま | URL | EBUSheBA

    心配で添い寝・・・わかります~~。
    ワンコのときはなかったけど、娘が赤ちゃんの頃、息してるのか何度も確かめたりしました(笑)。
    ぼんちゃん、無事に手術が終了して本当によかったですね。

  2. daisuke | URL | -

    ぽんままさん、ちはす。

    お~、やはり親とはそういうものですよね。
    ぼんは、まだ少々元気がないですが、とりあえず出すものは出しているので、それほど心配はなさそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://santadayori.blog62.fc2.com/tb.php/78-40c222a6
この記事へのトラックバック


最近の記事