FC2ブログ

珠屋さん

2006年04月20日 22:19

「葉山わんパト日誌」で書いた話の続き。

このお水を提供してくださっているのは、珠屋さんというボート屋(?)さん。
朝はお店が開いていないので無理だけど、夕方のパトロールの時には「ちょっとお礼に…」と、さんたは珠屋さんへも寄ろうとする。
僕としては、けっこう恥ずかしいのだけれど、しょっちゅう兄ちゃんやなんかがいて、かわいがってもらえたりする。
イイコイイコされると、座りこんで帰ろうとしない時もある。
僕としては、かなり恥ずかしいのだけれど、さんたは当然のような顔をしている。

一粒、いや一杯で二度おいしい(by さんた)。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://santadayori.blog62.fc2.com/tb.php/7-c4977fd2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事