FC2ブログ

あの頃を思い出す行き詰る投手戦。

2010年05月16日 10:27

かつてカープが投手王国とも呼ばれた時代、1980年代後半。


桑田・槙原・斉藤の巨人最強3本柱と投げ合ったのは、

大野・川口・北別府でした。


いつもいつも1-0、1-2といった、毎回手に汗握る投手戦。


試合が終わると、感動して涙が出そうになる試合ばかり。



そんな時代を思い出させてくれたのが、昨日の日本ハムファイターズ戦。



マエケンvsダルビッシュ



ダルビッシュすごかったです。

ストレートの威力、スライダーのキレ、どれをとっても超一級品。


しかも、抜いて投げるところと力を入れて投げるところの投げ分けが完璧。


カープはランナーを出しても、ギアチェンジしたダルビッシュに
ゲッツー献上で無得点を重ねる有様でした。


カープの貧打線を考えると、1点もやれない。


そんなプレッシャーの中、われらが若きエース・マエケンが堂々たるピッチング。


力のあるストレートとカーブ、チェンジアップで、
強力ハム打線を抑えていき、9回表まで両チーム無得点。


最後は球数制限でダルビッシュが8回で降板。


9回裏にカープが赤松のサヨナラ打で劇的勝利となったのですが、

手に汗握るダルビッシュとの投げ合いは、

往年の大野vs槙原、川口vs桑田に引けを取らない本当に名勝負でした。



こんなすごい投手戦、本当に久しぶり。


マエケン、もはや若きエースじゃない。

カープの絶対エースと呼んでも過言ではないでしょう。



↓というわけでスポーツ新聞のマエケン記事ピックアップ!

スポニチ
マエケン ダルに投げ勝ち成長示した今季初完封

ダルに勝った!1―0完封!マエケンじゃ~

サンスポ
広島マエケン、完封6勝!ダルに投げ勝った

デイリー
マエケン魂の完封!ダルに勝った!

報知
マエケン完封!8回0封のダルに投げ勝った…広島




ところで、この日、マエケンとバッテリーを組んだのは…



會澤翼。


あとは、中国新聞の【球炎】をどーぞ。

↓↓↓


【球炎】同級生バッテリーに希望   '10/5/15


広島の希望が今夜、雄々しく産声を上げた。
ともに1988年4月生まれで、誕生日はわずか2日違い。
22歳の「同級生バッテリー」の1軍デビュー戦は前田健、会沢ともに今季初の完封勝利。
こんな瞬間を目撃できるから、広島ファンをやめられない。

バッテリーを組むのは新人時代の2軍戦以来。
ともに前向きで勝ち気な性格の2人が、試合前に掛け合った言葉はシンプルだった。

「思い切っていこうぜ」


会沢は序盤、変化球が高めに浮く前田健を懸命にリードした。
前田健もサインにほとんど首を振らず、テンポよく投げ込む。

時には頼り、時には補い合って。

「マエケンの考えることはほぼ分かるつもり。でも、想像以上にいい投手になっていた」

会沢の言葉も、どこかほほえましい。


自我のぶつかり合うバッテリーは、明確な上下関係が望ましいとの説もある。
だが、広島では過去に大野―達川、佐々岡―西山と同級生コンビが活躍した。
2人が近い将来、この伝統を引き継ぐのは確実だろう。

他の若手や中堅投手、そしてベテラン捕手たちも大いに刺激を受けたはずだ。
今は内容よりも結果。勝ってこそ、希望の芽は大きく育つ。(加納優)




マエケン&アツの同級生バッテリー。


ダルビッシュ相手の初デビュー・初完封は、


まさにカープ希望の星☆です♪








スポンサーサイト





コメント

  1. みんみん | URL | -

    一勝一敗、どっちも好きな私にとっては理想的な結果でした♪
    本当に開放感のある球場ですね!まるで外国のようです。
    前の球場の時は広島の☆奥田民生さんが広告看板出していましたよね!マツダスタジアムにもあるんでしょうか。

  2. daisuke | URL | -

    みんみんさん、どーもー。

    1勝1敗でしたねー。
    2試合目は一方的にカープがダメな展開をしてしまいましたけど…

    しかし、ファイターズの野手陣は鉄壁ですね!
    あの守備力はすごい。
    2試合でゲッツー6個ですよ、とほほ。。。

  3. みんみん | URL | -

    はい!野球を見てて守備の回がこんなに楽しいんだと気付かせてくれたのが、ファイターズでした♪今年はエラーも目立つ気がするけど、それでもホレボレするようなプレー連発です!
    今年の私のイチオシは稲葉選手が日頃の練習とチームワークの良さでみせてくれたライトゴロです♪ライトゴロ…で正解でしたっけ?初めて聞いたので自信ない…。

  4. daisuke | URL | -

    ライトゴロ…

    ライトゴロ、やられた方はめっちゃ恥ずかしいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://santadayori.blog62.fc2.com/tb.php/609-72b7fde2
この記事へのトラックバック


最近の記事