FC2ブログ

さんたと名付けた日。

2009年12月24日 22:26

他の犬じゃダメですか?



7年前の12月23日。


保健所に収容されているピレを引き取りたいと申し出た僕に、

里親ボランティアさんは渋い声を出しました。



初めて犬を飼うのに、グレートピレニーズなんて、

まして成犬なんてとんでもない!



たしかに、普通の感覚です。


その時は、翌日、そのピレを保健所から引き出して、

様子を見てから、もう一度話し合いましょう、ということになりました。



翌12月24日。


電話の向こうのボランティアさんの声が、

昨夜とは打って変わってやけに明るいものでした。


ショードッグのトレーニングを受けていたらしく、

引っ張ることもなく、とても素直で大人しい子です。

一度、見てみますか?




もしかして、ピレを迎えることができるかもしれない!


身が震える思いでした。



クリスマスのご馳走を食べながら、どうするか、ヨメと話し合いました。



初心者だから、いっぱい失敗するかもしれない。


しつけを入れられるか、わからない。


でも、世界で一番の愛情を注ぐことだけは、きっとできるだろう。




二人で出した結論は、引き取ろうという!ということでした。



犬を飼うという、幼いころからの夢が叶うかもしれない


そう思うと、僕はうれしさと緊張で、

クリスマスのご馳走を食べられなくなってしまいました。



名前を決めようということになったのですが、


興奮からか緊張からか、僕の頭は働かず、良い名前がちっとも浮かびません。



そんなとき、ヨメが「さんた」はどう?と。



わが家の三番目の子だし、クリスマスだから。



うん、これ以上はない、ぴったりの名前に思えました。



さんた、さんた、さんたかあ。



さんたはイイコになるかな?




僕は、もう夢の中にいるようでした。






クリスマスが来るたびに思い出す、さんたと名付けた日の思い出です。



今思えば、「さんた」と名付けて本当に良かったです。



さんたは、本当に僕のサンタクロースそのものでしたから。




なんだか今晩にも、



さんたが枕元にやってくるような気がします。







santasanta.jpg




スポンサーサイト





コメント

  1. まりたん | URL | -

    メリークリスマス

    なんだか…じんわり涙が出てくる日記ですね。。。

    特に「さんたはイイコになるかな」のところ。

    愛されてやってきた感じがします♪



    いっぱいいっぱい愛情をかけられて、幸せな一生を送れてよかったね!サンタ君!

    お空の上で一緒にメリークリスマス~♪

  2. daisuke | URL | -

    まりたんさん、どもども。

    さんたはこれ以上ないくらい、イイコになってくれました。
    ファーストドッグが、こんなにイイコで、これからどうするんだ!?って感じです。

    今日は、さんたもウチに帰って来てると思います。
    なんといっても、クリスマスはさんたの日ですから。

    メリークリスマス!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://santadayori.blog62.fc2.com/tb.php/543-cfa7dfcd
この記事へのトラックバック


最近の記事