FC2ブログ

山中湖旅行 その1

2005年09月12日 12:37

金・土曜日に、河口湖・山中湖へ一泊旅行に行った。
山中湖というのは、僕たちがグレートピレニーズに初めて出会った場所である。

「ほとんど週刊~」でも書いたけれど、泊り込みでアルバイトしたペンションで飼われており、よく散歩に連れて行ったので、彼らが僕らにとってのピレのスタンダードとなった。
とは言え、すごい暴れん坊のピレだったので、ヨメなんかは「ピレは絶対に飼わないっ!どうしてだいすけがピレを欲しがるのか理解できない」と言っていた。

初めてピレを見たときのことは、今でも鮮明に覚えている。

とにかく、その大きさに驚いた。
当時、愛すべきわれらがリバー先生は70kg超。
顔も身体もめちゃめちゃデカい。
こんなデカい犬がいるとは、夢にも思っていなかった。
常識はずれの、まさに驚愕の大きさだった。

リバーとスカイは中庭にいて、中庭に面した窓から初対面をした。
僕たちが窓辺に行くと、2頭ともテテテッと走り寄ってきた。
すごくすごくかわいくって、僕はどうしても触りたくって窓を開けた。

ドドドドォォッッ!!

そんな音とともに、僕たちをなぎ倒し、リバーとスカイは脱走していった。
運悪く、玄関のドアが開いていた。

玄関ドアの向こうで一度、リバーは僕たちを振り返った。
笑っていた。
そして走り去って行った。
僕たちがアルバイトとしてペンションに到着して、まだ10分経つかどうか…という時の話である。
とんでもないアルバイトを雇ったものである。

リバーはもう他界したのだが、死ぬ直前まで暴れん坊だったという。
オーナーは、僕にこう言った。
だいちゃん、悪いことは言わんからピレだけはやめとき。えらい目に遭うでえ。

ヨメは大きくうなづいていた。



2005-09-12.jpg



画像は、リバーとスカイの仔犬たち。
僕も彼らの子が欲しかった。


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://santadayori.blog62.fc2.com/tb.php/529-5e7dfacb
    この記事へのトラックバック


    最近の記事