FC2ブログ

再会。 ~Starting Over~

2009年11月11日 05:40

さんたはもう、虹の橋にたどり着いているでしょうか?



虹の橋には、


クンちゃんやアル男さんやネオくん、ラルやんといったピレさん組から


マキちゃんやミスティ&モモ姉さん、龍ちゃん、KAIちゃんたち葉山組 


などなど、たくさんのお友達がいるはずです。



だけど、中でも、さんたが再会をひときわ楽しみにしているヒトがいるはずです。





それは、





7年前に保健所で生き別れ、 さんたよりも早くに旅立ってしまった 、





愛する妻・クレちゃん。





僕も写真でしか見たことありませんが、


でへへ~なさんたには不釣り合いなくらいに、本当に綺麗でゴージャスなピレでした。



クレちゃんは、もう最愛の飼い主さんに再会していますが、


きっと、さんたが来るのを待ってくれているに違いありません。



いったい、どんな再会になったんだろうね?


って、ヨメとあれこれ話しています。



ぼんはぼんやりしてるよ、コウスケとユキは仲良しこよししてるよ、


コウスケはますますお前に似てきたよ、ぼんとユキはオレ似だけどな。


なんて、二人の子どもたちの近況を報告していることでしょう。


クレちゃんは、本当に子どもたちのことを愛していましたから。






ところで、



ジョン・レノンの名曲「(Just Like) Starting Over」ってご存知ですか?


離ればなれだった二人が再会し、


再び愛を確認し合い、


再出発しよう   


ってな感じの曲です。



(Just Like) Starting Over


Our life together is so precious together
We have grown, we have grown
Although our love is still special
Let's take a chance and fly away somewhere alone

It's been too long since we took the time
No-one's to blame, I know time flies so quickly
But when I see you darling
It's like we both are falling in love again
It'll be just like starting over, starting over

Everyday we used to make it love
Why can't we be making love nice and easy
It's time to spread our wings and fly
Don't let another day go by my love
It'll be just like starting over, starting over

Why don't we take off alone
Take a trip somewhere far, far away
We'll be together all alone again
Like we used to in the early days
Well, well, well darling

It's been too long since we took the time
No-one's to blame, I know time flies so quickly
But when I see you darling
It's like we both are falling in love again
It'll be just like starting over, starting over

Our life together is so precious together
We have grown, we have grown
Although our love is still special
Let's take a chance and fly away somewhere




今のさんたとクレちゃんに、ピッタリの曲じゃないかな。



かつての、フェンディとエルメス…



さんたとクレちゃんへ、この曲を贈ります。




niji.jpg








(さんたとクレちゃんは、保健所に引き取られる前までは、フェンディとエルメスという名前でした)
















でも、






実は、






一緒に住んでいたその昔、



さんたはクレちゃんの尻に敷かれていた…




という噂もあります。






ク:あれっ、フェンディじゃん!


さ:い、いえ…、僕、さんたです。。。


ク:やだー、水臭いなー、アタシよ、エルメス!


ク:あんたがさんたって名前になったってのは聞いたわよ!


さ:あ、そうでしたか…、あ、はい。。。エルメスさんもお元気そうで。。。


ク:相変わらず、あんたトロいわねーっ!




なんて会話してたら、笑っちゃうな。




そんなことないよね?さんた。




スポンサーサイト





コメント

  1. ソラ君ママ | URL | -

    さんちゃん、きっと素敵な再会を果たしているんでしょうね~
    こちらでも、あちらの世界でもお友達が沢山の
    さんた君♪
    すごいな~
    そして最愛の奥様にも再会できたでしょうね~きっと
    こうやって悲しいけど穏やかに旅立ちを見送り
    あちらでの出来事を思い浮かべ笑みがこぼれるのって
    良いですね。
    さんた君は凄いです!
    本当にサンタクロースのように愛情イッパイ
    人とワンコのつながりをイッパイ教えてくれましたよね~
    さんちゃんに逢えたソラ蓮は幸せものだ~
    さんちゃんまだ先になるけど、ソラ蓮が行く時は
    またでへへ~と迎えてあげてね♪
    当分はソラママが頑張って躾けておくからv-91

  2. メルケリママ | URL | -

    サンタ君ありがと

    初めて こちらにお邪魔いたします。
    軽井沢でお会いいたしました、ケリーの母です。

    いろんな体験を経て、でも、幸せな余生を過ごせましたね。
    そんな ひと時をご一緒させていただけて、幸せでした。
    先に橋を渡った、奥様(笑)や、お友達が た~くさん
    待っていてくれますね~

    実は先代メルの時代にも、ニアミスしていたんですよ~
    ピレ軍団・軽井沢襲撃の時・・・
    近々お会いしたときにお話いたしますね。

  3. daisuke | URL | -

    ソラママさん、ありがとうございます。

    きっと、ロマンチックな再会を果たしているんじゃないかと思ふdaisuke@おとめ座です。

    昨年秋の箱根では、ソラくん&蓮くんコンビにいっぱいパワーをもらいましたね~。
    その節は、本当にありがとうございました。

    あの時のさんたは若い衆に刺激をもらって、顔が若返ってましたよね。
    またいつか、ぼんと遊んでやってください。

    そうそう、ソラママさんのブログにもさんたのことを書いていただき、ありがとうございました。

  4. daisuke | URL | -

    メルケリママさん、ありがとうございます。

    どもども。
    さんたは不幸な時期もありましたが、生涯を通じては幸せだったろうと思います(手前味噌ですけど)。
    これからはぼんにも、もっともっと幸せになってもらおうと思っています。

    ところで、メルちゃんにニアミスしてたんですって?
    今度、ぜひお話聞かせてください。
    あの軽井沢襲撃の時は、これまたすごい軍団でしたが、あの時のピレメンバーで生きているのは、わずかに1頭だけになってしまいました(涙・涙)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://santadayori.blog62.fc2.com/tb.php/501-bb8a42b9
この記事へのトラックバック


最近の記事