FC2ブログ

目白【つけそば 丸長】

2009年10月14日 19:30

目白駅からほど近い、丸長というつけ麺屋さんに行ってきました。


つけ麺というか、この店では「つけそば」という名前ですね。


店構えが老舗っぽくて、ちょっと敷居が高そうな気もしたのですが、おじちゃんとおばちゃん×2という店員さんはとても慇懃かつ親しみやすい感じで、とても良い雰囲気です。


おばちゃん二人がまるっきり同じ顔だったから、家族経営なのかもしれません。

しかし、とにかく、サービスレベルはラーメン屋さんとしては、かなり高いものがあり感心しました。

(知ってる人は知ってるけど、僕がお店のサービスを褒めるのは珍しいんですよ)



さて、つけそばの大盛を注文。


温盛りで頼むのを忘れたので、温盛りにしてって言おうとしたら、すぐに出てきてビックリ!


たぶん、注文して30秒くらいじゃないでしょうか。


後から来たお客さんのも早かったので、たぶん、もともと茹で上げてあって、注文があったら水で締め直すくらいなんでしょうね。


そんなんで大丈夫かいな…と首を傾げつつ箸をつけたのですが、



これが、



なんか、




なんか旨いんですよ。




麺は太麺ですが、よくある黄色いタイプでなくて、どちらかと言えば白っぽい、ちょっとイマドキ珍しいタイプです。


あんまり縮れてもなく、もちもちした食感で、ラーメンの麺というよりも中華麺みたいな感じです。




で、スープの方も、これまた珍しいんです。



口に運ぶと、甘酸っぱい。


で、後から唐辛子の辛みが少々。



【甘酸っぱ辛いつけ麺】なんて初めて食べました。



中華麺で酸っぱ辛いのがあるけど、それより全然酸っぱいです。



最初は


なんやこれ?


と思ったけれど、二口三口と食べていくうちに、唐辛子が個性を発揮し始めて、やけに美味しくなってきます。



甘酸っぱいけど辛い。




はい。



旨いです。 参りました。




こんなラーメンがあるじゃのぉ~



と、久しぶりに広島弁で呟くdaisukeなのでした。



次は、ぜひ温かいバージョンで、より辛味を楽しみたいですね。




あ、量は大勝軒などに比べたら少ないと思いますが、普通に満足できるレベルと思いますよ。





なお、僕が行った時間帯は、あまり混んでいませんでいたが、女性客が多かったです。



これも珍しい。


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://santadayori.blog62.fc2.com/tb.php/475-15099efb
    この記事へのトラックバック


    最近の記事