FC2ブログ

野球・野球・野球

2006年08月13日 06:09

この時期は、昼間は甲子園・夜はプロ野球と、野球ファンにはたまらない季節です。

で、当然のことながら休日は野球三昧になります。
昨日のスケジュールはこんな感じ。

第1試合  8:30 如水館vs帝京

第2試合 11:20 日本文理vs香川西

第3試合 13:20 鹿児島工vs高知商

第4試合 16:30 大阪桐蔭vs早稲田実

第5試合 19:00 広島カープvs読売巨人


第1試合は、故郷・広島の「夏将軍」如水館が、イメチェンした「関東の雄」帝京に挑みました。

いくら関東に長く住もうと、僕はお好み焼きと野球だけは広島!広島!広島!です。
広島の高校の試合の時は、会社を休んで応援するくらいです。
最近、思うんですが、広島から離れている時間が長くなればなるほど、広島が好きになっている自分がいます。

さて、試合の方ですが、7回までは素晴らしい展開でした。
初回、2回の雰囲気から、25安打・18点くらい取られそうな感じでしたが、3回から7回まで帝京打線をノーヒットに抑え、しかも、如水館バッテリーは、帝京の最大の武器である機動力を完全に封じ、このため帝京は、ランナーが出ても追加点を奪えず苦しい展開でした。

7回裏の如水館の同点劇なんか、本当に見事でした。
夏、最多優勝を誇る超名門・広商を髣髴させる広島野球を見せてくれました。
が、8回に如水館バッテリーの集中力が切れ、完全にノックアウト。
長打でボコボコにされ、最終的な10対2という悲惨なスコアとなってしまいました。

しかし、7回までは本当におもしろい試合でした。
如水館ナイン、ありがとう。

でも、来年は広商、甲子園に戻ってきてくれーっ!


第2・3試合は、ともに四国の香川西・高知商を応援しました。
僕の甲子園応援順位は、下のような感じです。

広島>中国>四国>近畿・九州>公立高校>より知名度の低い高校

別にきっちり決めたわけじゃないんですけど、なんかこういう感じで応援してしまうんです。
先日も、「神奈川県民になって、もう4年なんだから、横浜高校を応援しよう!」と思い、テレビに向かったのですが、な~んか心は大阪桐蔭を応援してるんですよねー。
やっぱり、三つ子の魂なんとやら…でしょうか。

試合は、香川西が辛うじて勝ち、高知商は逆転負けしてしまいました。


第4試合は、大阪桐蔭打線vs早実・斉藤投手に注目です。

特に大阪桐蔭の4番・中田は、2年生ながら今大会ナンバーワンスラッガーとも言われ、今大会屈指の右腕・斉藤との勝負が見ものでした。
が、力勝負を挑む中田に対して、斉藤は力と技の両方で攻め、完全に斉藤が勝ちました。
格と経験の差を見せつけた感じですが、たしかに146km/hのストレートを見せられた後、120km/hくらいのスライダーじゃ打てないよな。
個人的には、点差もあったし、斉藤にストレートで勝負してほしかったのですが、斉藤はあくまでも完全に抑えることにこだわったようです。
しかし、見応えのある勝負でした。

試合は、11対2と早実の圧勝でした。


さて、さんた&ぼんたのお散歩パトロールをはさんで、第5試合はプロ野球です。
カープは巨塵と闘いました。
甲子園では、東東京にやられている広島勢ですから、兄貴分のプロがお返しをしなくてはなりません。

若ゴイ大竹とエース上原の投げ合いで始まったのですが、途中に裏切り者・二岡(銭岡とも呼ばれます)がヘタクソなプレーで大竹の投げた球を顔に当ててしまいます。
おかげで大竹は危険球退場となってしまいました。
あれは、二岡の避けるのがヘタだったんだよな、どこまでも巨塵じゃないか。

しかし、高校野球の後でプロ野球を見ると、本当にそのグレードの高さがわかります。
球のスピード、守備範囲の広さ、打撃・守備の技術ともに、いくら超強豪チームでもプロとは数段の差があります。

たとえば、早実の斉藤は147km/hの速球を投げていましたが、カープの高橋建が投げる135km/hの方が速く見えるんですね。
たぶん、球の力が段違いなんだと思います。


試合は2対2の投手戦で進み、9回裏、巨塵の守備の乱れでチャンスを拡大したカープが、石原のタイムリーヒットでサヨナラ勝ち!
本日の野球三昧を締めくくるにふさわしい試合でした。

isihara


これだけ野球を見ると、本当におもしろいですね。
特に高校野球とプロ野球の違いを見るのはおもしろいです。
ヨメは、「よく飽きないね」とあきれていました。

誰が飽きるもんか、野球は世界最高のスポーツなんだっ!!


カープは巨塵に2連勝、今日も勝って3タテといこう!
その前に、甲子園の清峰と八重山商工を応援するぞ!
スポンサーサイト





コメント

  1. はる | URL | -

    夏の楽しみ、高校野球が始まりましたね~。
    あたしもd氏と同じような生活を送ってま~す。
    あたしの場合、和歌山>近畿>ピッチャーの顔とフォーム>四国>北海道>九州>その他、の順番で応援してます。

    ちなみにあたしのピッチャーの好みのタイプは、打たれても動じず、たんたんとキレイなフォームで投げ続ける人が好き。(聞いてないって)

    あたしも高校野球をみるといつも思うんだ。やっぱりプロはすごいって。すべてにおいてスピード感が違うもんね。
    そう考えると、高校からプロに入って、すぐに活躍する選手ってもっとすごいってことだよね。
    そりゃ、星稜時代の松井に4連続、敬遠したくなるって。

    あたしが今気になるのは、監督から「アイツがいなくてもウチは勝てる」って試合後に言われていた八重山商工のピッチャーが、次の試合で立ち直ることができるか、どうか。

    甲子園のカチ割りが懐かしいよ~

  2. daisuke | URL | -

    はるちゃん、まいど。
    八重山商工のエースは、まだイマイチみたいだな。
    それとも、松代を褒めるべきか。
    今日、智弁が登場だね。
    甲子園に出てくると強いな、あのチームは。

  3. かくさん | URL | -

    さっきはどうもです。おお野球三昧の日々だったんですね。どこも行かずにそれが一番かも知れないです。うちもなんだか家でのんびりしていて、ゆったりとできました。

  4. daisuke | URL | aETtznH6

    あ、すっかり見落としてました。
    かくさん、失礼しました。
    決勝再試合を見られなかったのが、本当に残念でしたけど、今年の甲子園は逆転試合の連続でおもしろかったです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://santadayori.blog62.fc2.com/tb.php/37-d1952f32
この記事へのトラックバック


最近の記事