FC2ブログ

定額給付金の使い道。

2009年05月17日 10:19

5月に入り、ようやくわが葉山町も定額給付金のお知らせが届きました。
もちろん、早速申請書を返送しましたよ。
二人分だから24,000円ですが、くれるゆうもんは、もらいますわ。


で、使い道をどうしようかと悩んでいたんですが、キマリました。




【さんた号】です



自動車じゃないですよ。
わが家には愛すべきケンジ君がいますから。



昨日、どういうものか?試乗に行ってきました。





じゃじゃーん!


090516_1349~0002




どうです?颯爽としてるでしょう?


さんた号は、さんたのための車いす


実は、さんたの後の脚力がどんどん弱まってきており、
僕たちの補助力も限界に近づいてきたんです。


全く力の入らないさんたの下半身を支えながら、1時間のお散歩。


このままだと、僕たちの腕も腰も参っちゃう。。。。



そこで、いろんな縁もあり、車いす導入を決めました。


↓車いすを単体で見ると、こんな感じです。

車いす1

車いす2



フレームは金属でなく、塩ビのパイプ。

補強が必要な箇所にはスチールパイプが仕込んであり、強度と軽量化を実現しています。


【試乗の様子】


↓初めて乗ったとき。後ろにずりずりっと下がっていきました(汗)

初乗り1



↓5分くらいで慣れてきました。

初乗り2



↓後ろから。足は吊上げられますが、自分で動かしたいみたい。ブーツで足の甲も保護するつもりです。

初乗り3





この後、実際に採寸していただきました。

概ね2週間ほどで完成する予定です。


↓製作していただくHiroさんのホームページ
http://lcx150.web.infoseek.co.jp/



↓車いすの詳細です。
http://lcx150-2.web.infoseek.co.jp/dogcart%20info2.htm



↓は、Hiroさんの車いすブログ。
 さんたのことも書いていただいています。
http://ado2006.a-thera.jp/article/1736237.html


車いす3



さんた号の完成が楽しみです。





スポンサーサイト





コメント

  1. クンパパ | URL | -

    さんた号すばらしい!
    これでお散歩が楽しみになります。
    給付金の使い道もよいところに決まりましたね。
    軽くなったとはいえ、白クマさんを支えてのお散歩は大変です。
    クンパパはクンタの介護のときから原因不明の胸筋痛になってしまいました。
    介護のときは夢中で気付かなかったのが後になって出てきたのだと思います。
    早くさんた号が来るといいですね。

  2. ラリーママ | URL | zV8XZFcU

    (^^)

    うちのラリー君も、後ろ足が日に日に弱っていくのが目に見てもわかります。
    いつも、頭をよぎるのが、車いす。
    パパは『歩けるうちは買わないよ』
    と。。。言ってます。。
    さんた号いいですね
    めちゃめちゃ、参考になりました。
    後ろ足が動かせてさらに進めるのが、いいですね(^v^)

  3. daisuke | URL | -

    クンパパさん、まいどっす。

    やっぱ、介護してたら、知らず知らずのうちに身体に無理するようになるんでしょうね。
    僕も、さんたの散歩後は、握力がなくなったり、首筋とか背中に「コリ」を感じるようになりました。
    気をつけます。

    さんた号が完成したら、少しずつ練習しながら、車いすを乗りこなせるようにしたいです!
    軽井沢をさんた号でお散歩したいです♪

  4. daisuke | URL | -

    ラリーママさん、こんちは。

    車いすって高いし、これに乗せたらもう自力で歩けなくなるんじゃ…っていう不安もありますよね。
    わが家もHiroさんに出会わなければ、なかなか踏み切れなかったと思います。
    さんたの場合は、僕らがラクをするためと、さんたもラクに歩けるようになることで、前脚の筋力維持効果もあればいいな~と思ってます。

  5. ルナ | URL | -

    さんた号、いいですね~

    軽くてスマートでいいカンジですねっ!! わが家のジュリー号はもっとゴッツくてドアの出入りも技を必要とするんです(^^;今は宝の持ち腐れになってますが日の目を見る時もくる事でしょう。使用初日は何年も使っていたかのように走ったりしてたのに...(;_;)先日も脚への負担を少しでも減らそうと車で公園まで行って土の上を歩かせたいという親心を頑固ジュリーは判ってくれず「歩いて帰る!!」と頑として譲らず 車へ強制収容されました(-.-) 尻尾を持ち上げての歩行もコツをつかむとそんなに大変でもなく自分への身体の負担もそんなんではないですよ。私の場合、仕事でも介護(人間です)なんで体が慣れてるってのもあるかも(^^) さんた号出来上がりが楽しみですね(*^o^*)

  6. daisuke | URL | -

    ルナさん、どーもー。

    >頑固ジュリー

    すみません、笑っちゃいました。
    わが家も、頑固さんたです(笑)
    頑固って、ピレの枕詞ですね。

    ルナさんは、お仕事でも介護をされてるんですね。
    僕などは腕力に頼ったり、不自然な姿勢を取っているのかもしれません。
    これからもがんばります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://santadayori.blog62.fc2.com/tb.php/347-60d27ba7
この記事へのトラックバック


最近の記事