FC2ブログ

球団史上初!オールスターに5人選出!!

2009年06月30日 12:34

オールスターゲームの投票結果が発表されました。

我らが広島東洋カープからは、


先発投手 大竹 寛


捕手 石原 慶幸


一塁手 栗原 健太


二塁手 東出 輝裕


外野手 赤松 真人



all-star.jpg





なんと、5人も選出されました。

球団史上初だそうです。


オールスターファン投票結果発表


まあ、チャチャ入れるヤツも多いでしょうが、


僕は素直にうれしいな。



マツダスタジアムでの赤ヘル旋風を期待してます。





ところで、


去年、一塁手は新井でしたね。


彼は選出された時、


TVのインタビューに、こう答えました。


「阪神に来たお陰。

あのまま広島にいたら10分の1も入らなかったでしょうね。

あっ!これ広島に流れてませんよね…?」




あの時、


コイツ、ほんまに魂を売ったんや


と思ったカープファンも少なくないでしょう。



今年は栗原がセリーグ最多得票を得て、


なんて思ったんだろう?


スポンサーサイト



甘えんぼんた。

2009年06月29日 11:03

日曜日のお散歩後。


家に帰って、ごろんするシロクマ父子。



さんたのオデコに顔を寄せるぼんがかわいいんです。







090628_1005~0002







今週は、ちょい辛ハヤシライス!

2009年06月28日 19:25

今週は、カレーじゃなくてハヤシライス。

野菜の皮をむくのが面倒くさい時は、

ハヤシライスに限ります。


タマネギをたくさん鍋に入れて、


090628_1237~0001




柔らかくなるまで炒めて


牛肉をがぼっといれて、あとは市販のルーを入れるだけ。


あ、そうそう。


わが家のハヤシライスは「ちょい辛」仕様なので、

今回も、この調味料陣が活躍です。


090628_1247~0001



左から、一味、白こしょう、黒こしょう、ガーリクパウダー、タバスコ、


そして、自殺できるくらい辛い自殺ソース。




もうタバスコと自殺ソースは、ハヤシライスになくてはならない一品。



オススメです。


ドアラを食って、今日こそ勝つぞ!

2009年06月28日 11:00

金曜日。



家に帰ってきたら、こんなモノが!


doala1.jpg




doala0.jpg






doala3.jpg




意外とおいしかった。




今日は勝つぞ!!!




ALL-IN!烈!!

プチトマト。

2009年06月27日 12:50

20090627125019



わが家のプチトマトも鈴なりになってきました♪



かわいいでしょう。




もう2個ほど、真っ赤になったコを収穫して食べたんですが、


甘くておいしかったです。




この鈴なりの収穫が楽しみ!



もみあげにしてくれ!

2009年06月26日 22:14

久々の野球!

会社を早く切り上げて家に帰ったのに、

まさかの永川逆転被弾。。。。



気分を変えるために、


今日の笑った出来事を。。。




会社の帰りに、床屋さんに行ったんです。



僕が切ってもらってる時に、

隣の席に、50代後半くらいの威勢のいいおじさんが

床屋の兄ちゃんに案内されて座りました。



兄:長さは、どうされますか?


お:あー、うん。1センチな、1センチ!


兄:揃える感じですね?


お:うん、1センチ!


兄:もみあげ(の長さ)は普通でよろしいですか?


お:うん!


兄:かしこまりました。



1分くらいして…



お:あー、少しもみあげにしてくれ!


兄:あ、もみあげを短めですか?


お:うん、後ろをもみあげにしといて!



明らかに兄ちゃん困惑してます。



兄:えーと、もみあげ…後ろ…



畳みかけるおじさん



お:おぅ、もみあげにしといて!


兄:え~~~と~~~~



そしたら



お:あー、ゴメンゴメン!間違えた!


お:刈り上げや!刈り上げにして!




もう吹き出しそうでした。


こっちは髪切られて身動きできないのに。。。



見たら、僕の髪を切ってるお姉さんも

ほっぺがぷるぷるしちゃってて、

吹き出しそうなのを必死にこらえてんですよ。



ダウンタウンの罰ゲーム「笑ってはいけないシリーズ」みたいでした。






気付いたら、僕の頭がうんと刈り上げになってる!!!


090626_2216~0001



おじさん、笑わせ過ぎやでー。





そろばん。その3

2009年06月26日 12:54

先にその1その2をどーぞ。



そして、試験当日。


試験会場で


がんばるんよ!絶対合格よ!


と激励する先生に、


受かる訳ないじゃん


と素直になれない14歳の僕。


でも、心は絶対合格!を誓っていました。



それでも、試験では緊張しましたね。

あんなに緊張したのは初めてです。



用意、…始め!


の合図で始めるんですが、

「用意、」の声がかかると、緊張で指が震えるんです。


各種目とも、最初の数問は 指が震えながら

必死に指を弾き続けました。



それでも、やれるだけはやりました。


試験が終わって、 充実感がありました。


合格できる手応えもありました。




合否の連絡は、教室に届くので、

後日、先生が教室で教えてくれます。




合格発表のある日、

ドキドキしながら教室へ行きました。


先生に呼ばれて、試験結果を手渡されます。



乗算























    90点!






除算























    95点!





暗算























  95点!





伝票算























    100点!





見取り算



























     50点。。。。。。。




500点満点中430点を取りましたが、

見取り算が規定の60点に1問分足りない50点。



わずか1問差で不合格でした。



安定して得点できていた見取り算でひっかかるとは…



他の4種目合わせても、わずか4問しかミスっていなかったのに、

見取り算では5問。。。




先生が手に持っている試験結果の通知書から

目を離すことができませんでした。



と、


大ちゃん、がんばってくれたんじゃね…



先生のその言葉に



僕は、急にのどに何かが詰まったような感じになって、


なんにも言えず、ただ首を振ることしかできませんでした。



笑って、「やっぱり、ダメじゃったじゃろ?」くらい言いたかったけど、


その当時の僕は、そこまでタフじゃなかったです。



本当に本当に悔しくて悔しくて


自責と後悔の念がどどーっと押し寄せてきました。





というのも、実は試験の3日前。


最後の練習に行くはずでしたが、バンド仲間の誘いを断れず

バンドの練習を優先してしまってたんです。

毎日行くって約束してたのに。。。


14歳。 若気の至りというか、馬鹿でした。



僕は、自分の選択、選んだ道に、

ほとんど後悔しない人間なんですが、

今でも悔いが残っていることが2つあります。


ひとつは中学入学時に野球部に入らなかったこと。


もうひとつが、


あの日、教室へ行かなかったことです。



僕にとって、取り返しのつかない大きな大きな失敗でした。



あの日に行っていれば、たとえ落ちていたとしても

後悔しなかったかもしれない。



タイムマシンがあったら、何をするかと聞かれたら、

間違いなく、あの日に戻りますね。






















あー、いや、野球部も捨てがたいかな…



そしたら今ごろ、野球でマツダスタジアムのマウンドで


投げてるかもしれないんだもんな(笑)



soroban.jpg



そろばん。その2

2009年06月26日 12:53

先にその1をどーぞ。



先生の好意で、その日から毎日教室に通わせてもらいました。


家ではバンドの練習をしていたので、

教室では、3時間くらいみっちり集中してがんばりました。


そろばんって、ちょっとサボるとすぐに成績が下がります。

指が動かなくなるんですね。


でも、逆に続けて集中的に練習すれば、ぐんぐん伸びるみたいです。

やっぱり、そろばんって技なんだと思います。


さて、僕の成績も、やればやるほど良くなってきました。


この時、僕が受けたのは、全珠連の一級。


乗算、除算、見取り算、暗算、伝票算の5種目の

各100点満点(合計500点満点)で300点以上取り、

かつ全種目で60点以上取らなくては合格できません。
(記憶が間違ってたらスミマセン)


当初は、見取り算だけ合格ラインの60点に乗せられそうな感じでした。


特訓を始めて、すぐに良くなってきたのは乗算と除算。

80~90点くらい、コンスタントに出せるようになりました。


暗算、伝票算も遅れながらも成績が伸び始め、合格ラインを突破。


見取り算だけは微妙というか、あまり上達がなく70点前後をウロウロ。

まあ、逆に合格点を割り込むこともないので、それほど心配もありません。


ちなみに見取り算は、問題数は少ないのですが、

何十行もある数字を足していくもので、

それだけに一問あたりに時間がかかり、集中力が必要です。



わずか一週間で合格ラインに乗せられたことは

僕には奇跡のように思えましたが、自信も付いてきました。



そして、あっという間に試験当日が。。。



その3に続く。


soroban.jpg


そろばん。その1

2009年06月26日 12:51

soroban.jpg



今はどうだか知らないけれど、

僕が子どもの頃は、そろばんを習うことは珍しくなくて、

むしろ習い事の定番のひとつでした。


僕も姉ちゃんの影響で習ってましたよ。


だけど、数ヵ月ですっかり飽きちゃいましたね。

よくある話ですが。


それでも、躾に厳しい僕の親は、

そろばんを止めることを許さず、

ずるずると中3の春まで続けていました。


一緒に通ってた友達は、5年生や6年生になると

どんどん止めていって、中学に入って気付いたら

そろばん教室には友達が一人もいなくなってました。


そんなこともあり、教室は週3回あったんですが、

ほとんどサボってましたね。

ちゃんと行くのは月に2回くらいかな。


何が悲しくて、

おはじきみたいなちっちゃいのを

パチパチやってなきゃいけないんだ!?

と思ってました。


でも、そんな僕にも、

忘れられないそろばんの思い出があります。



ある日、久しぶりに教室へ行ったんです。


そしたら先生が、

ご主人の転勤で横浜へ引っ越すことになったって言うんです。


来月の試験で教室は終わりだから、

大ちゃんの分も申し込んだと。


ガーン!とぶん殴られたような気分でした。


行けばいつも怒られまくってて…

パチパチやるのも性に合わないし、そろばん教室は嫌いでした。


でも、十にもならないチビっこの頃から通っています。


そろばん教室は、あるのが当たり前だし、

「たいぎぃのー」って言いながら、たまに顔を出すのが習慣で、

教室がなくなるなんて考えたこともありませんでした。


先生にも怒られてばっかりだけど、

でも親身になって僕のことを考えてくれる、

いわば親戚のおばちゃんみたいな感じでした。


だから、ショックでした。


もう終わりなんだと思うと、なんだか力が抜けてきました。


試験なんか受ける気にもなりません。


ちょうど、その頃はバンドにハマってて、

初めてのライブを控えてたんです。


そんなこともあって、またそれっきり教室へ行かなくなりました。


でも、試験の一週間くらい前になって、

久しぶりに教室へ顔を出したんです。


僕としては、最後のご挨拶くらいのつもりでした。


でも先生は、まったくやる気ゼロの僕に、

試験問題をやらせるんですよ。


まあ当たり前と言えば当たり前かもしれないけど、

合格の可能性はゼロですよ。


だけど、先生はやる気満々なんですよね。


まだ行ける、がんばれ!


という先生の顔を見てたら、

チビっこの頃からの思い出が次から次へと浮かんできちゃって、


よし、やれるだけやってみよう!


という気になってきました。



その日から特訓が始まりました。



その2へ続く




関白宣言します。

2009年06月25日 11:00

全国亭主関白協会ってご存知ですか?


【理念】
亭主が変われば、日本が変わる。日本の未来を明るくするのは、 上手に妻の尻に敷かれる心とワザを持つ亭主力である。


【使命】
妻はいつでも微笑みたがっている。そしてそれができるのは 亭主である自分だけ、だと心得え、日々、実践。


【位置】
全ての社会問題は家庭の崩壊から。全亭協は、日本はもとより、 世界中に、愛と平和を発信していく。



という立派な考えを持っている立派な協会です。


僕もひたすら協会の理念に賛同しています。



おもしろいのは「関白検定」というのがあって、

この協会的な亭主関白度を検定してくれます。



僕も早速、受験してみました。



結果は…




なんと!



じゃじゃーん!!





kanpaku.jpg




2段!!!


そのまま、まっしぐらに関白道を進んで下さい。
段位が高ければ高い程、やさしい男というわけです。




どうです、亭主関白道の有段者ですよ!?



というわけで、daisuke、関白宣言です。





充実週末。-梵、決勝2ラン編-

2009年06月24日 11:32

交流戦の最終戦。

マツダZoom Zoomスタジアムで vsファイターズです。

前日は、ダルビッシュにやられてしまい、悔しい敗戦でした。


カープの先発は、18番前田健太。

maeken.jpg



チーム最年少ながら、若きエース候補です。


試合は、ファイターズに2点を先攻されるも

3回裏に喜田ゴーの2ランで同点。

さらに4回裏には東出と赤松の連続タイムリーで5-2と逆転。


試合はこのまま進むかと思われました。


ところが、6回表

スレッジや二岡@広島出身、あと名前忘れた外国人の誰かに

タイムリーを打たれ、若き18番が追い付かれてしまいました。


打撃戦になると、カープは圧倒的に不利。

いやなムードが漂いそうでした。


しかーし、

6回裏、一死二塁から、

梵英心が左へ鋭い打球を飛ばしたんです。

Sp20090621023001.jpg



実況のアナウンサーが「まさか!」と叫んだこの打球は

レフトスタンド中段へ吸い込まれ、これが決勝2ランとなりました!

その後はシュルツ-永川の必勝リレーで逃げ切り。


交流戦の最後を締めくくりました。


梵はルーキーイヤーに新人王を獲ったものの

その後は伸び悩んでいます。

打撃フォームを何度も変えたり、

バットを替えたり、

相当悩んできました。


今シーズンは、当初3番で起用されていましたが

結果が出ず、下位打線に甘んじるなど、

シーズン当初はやはり、調子が上がってきませんでした。


ところが、本人が望んでいた1番で起用された途端に

出塁率向上、得点圏打率向上で成績が上がってきました。


こうなると、東出との1・2番&二遊間コンビは最高です。


さらに3番に赤松が入ったカープのトップスリーは

足を活かした機動力野球を見事に実現しています。


カープの1番・ショートは、高橋慶彦や野村謙二郎といった

偉大な選手が務めた場所。


梵も、偉大な先輩に負けずに上を目指して欲しいです。


090621_2052~0001





いや~、本当に良い週末でした。


充実週末。-晴太郎くん編-

2009年06月23日 12:08

日曜日。


仕事帰りに、晴太郎くんが遊びに来てくれました。


090313_1226~0002

写真は春に撮ったものだけどね。



今日は葉山で仕事があり、

そのついでに、わが家へも寄ってくれたのです。


葉山で仕事なんて、カッコいいわんこでしょう?



晴太郎くんは、文字通り「晴れ太郎」くんで

晴太郎くんが来ると、天気が晴れてくるんです。


僕たちと初対面のときも、天気予報は雨だったのに晴れました。


この日も、一日中雨の予報だったのに、

晴太郎くんが来る頃には、すっかり雨が上がったんです。


ぼんも晴れシロクマだけど、晴ちゃんにはかなわない。


本当にすごいです。


この後も、さらにお仕事があったから短い時間だったけど、

さんた&ぼんたに会いに来てくれてありがとね。


また葉山に遊びにおいで~!


おやつをうんと用意しとくからね♪





晴太郎くんのおかげで雨が上がって、

お散歩に出られたさんた。

↓↓

090619_0549~0001






充実週末。-葉山カレー編-

2009年06月21日 19:57

葉山には、めっちゃおいしいカレー屋さんがあります。


その名も……






いや、教えてあげない(笑)




まあ、KM亭と仮に名付けておきましょう。


そこの「特製葉山カレー」には、【海カリー】と【山カリー】があって


1,500円と少々値は張りますが、ボリュームたっぷりでめちゃウマ。


オススメです。



で、今回はその話ではなくて、



わが家では、平日は毎日、朝カレーです。


僕が日曜日の夕方、ちびまる子ちゃんとかサザエさんを見ながら


一週間分を作るんです。


もう一年以上やってます。


毎週毎週作ってると、いろんなカレーにしたくなるものですが


僕は野菜カレーが好きですね。


肉を入れずに、野菜だけで作るんです。


野菜だけでも充分甘みがあっておいしいんですよ。


で、今週は【葉山で穫れた野菜だけで作る d’s 葉山カレー】


090620_0950~0004




写真に撮るのを忘れたんですが、この他にインゲンも入れました。


もちろん、葉山産です。



で、今回のポイントは、じゃがいも。



「北あかり」という銘柄らしいんですけど、

これが、煮崩れしなくて甘みがあってバリおいしいんです。


販売所のおっちゃんが、


「カレーに入れたら、そりゃあ最高だよ♪」


と言うので、先週入れてみたら、本当においしい!


葉山の北あかり、オススメです。



あ、カレーに大根!?


って思ってる人もいるでしょう?



実は、カレーに大根は合うんですよ。


じゃがいもを買い忘れたときに初めて入れたんですけど、

口に入れると、ジュワーッとふんわりカレー味の汁が

出てきて、それがなんとも美味いんですよ。



というわけで、現在、【葉山で穫れた野菜だけで作る d’s 葉山カレー】

煮込んでまーす。



今週も美味しくできますように。







あ、大根の葉とにんじんの葉は、

みじん切りにした後、

ごま油と一味唐辛子、お醤油で炒めて

かつおぶしをまぶして食べました。


これもおいしかった♪



地元の野菜は最高です。




充実週末。-牛タン編-

2009年06月21日 19:36

この週末は、いろんな楽しいことがありました。

まずは、土曜日の【牛タンの会】。


お向かいさんのご主人が仙台へ出張され、

牛タンをたんまり買い込んでこられたそうです。

で、牛タンの会にお呼ばれしてきました。



山盛りの牛タンと新鮮野菜たくさんで

がっつり!でも、ヘルシー♪なお食事会でした。


牛タンって、牛インフルエンザじゃなくって

狂牛病の影響でアメリカ産牛肉の輸入がストップしてから

全然食べてませんでした。


分厚い牛タンって文句なく最高ですね。


仙台に出張したくなってきました。



あと、手巻きサラダがおいしかったなあ。

いろんな野菜を手巻き寿司みたいに

海苔で巻いて、特製ダレで食べるんです。


野菜のシャキシャキ感と海苔のパリッと感が

絶妙なマッチング!これは美味いですよ♪



野菜が美味いって幸せですよね。



農業やりたくなってきました。 >>>>それは嘘ですm(_ _;)m




お向かいさん、どーもご馳走様&ありがとうございました。



泣いた!今シーズン&ズムスタ初サヨナラ勝利!!

2009年06月18日 23:01

今季最高の入場者数、超満員のマツダZoomZoomスタジアムで

大竹寛ちゃんが、かつてのエース黒田以上の

気迫あるピッチングを見せました。



延長戦に突入し、最後は



悩んで悩んで苦しんでいた主将・石原が

サヨナラホームランで決めてくれました!



まさか入るとは思わなかった当たりでしたが、


途中からふわりと風に乗ったかのように


打球が伸びていきました。



歓喜に沸くマツダスタジアム。


苦労に苦労を重ねてきた石原だけに


ヒーローインタビューも、なかなか感動的。



と、TV中継の最後に映ったこの映像。


mickyuni.jpg



これは、


今年4月に亡くなった、カープのベースボール犬・ミッキーが

着ていたユニフォームと

彼が口にくわえてボールを運んだカゴ。



この日は、ご主人の上野さんご一家が観戦に来られていたのです。




これが映ったとき、本当に泣けました。


カープにとって、カープファンにとって


ミッキーは本当に特別な存在です。


あの石原のホームランは、ミッキーがスタンドまで運んでくれたのかも。


なんてったって、ボールと笑顔を運ぶベースボール犬ですから。


超満員のマツダスタジアム全体が笑顔になったよ。


天国へ行ったミッキー。


カープの守り神として帰って来てくれたんだね。


ありがとう。





では、石原のサヨナラホームラン&ヒーローインタビュー、


そして、ミッキーをどーぞ♪

↓↓↓




youtube






人間も犬猫も大差ないですね。

2009年06月17日 08:58

わんこやにゃんこがトイレしてる時の顔って、

妙にまじめで集中した顔で

めっちゃかわいいですよね。


どっか一点を真剣に見つめてたりね。


image0

(イメージ画像 実際のトイレシーンではありません)


猫の場合は、特にかわいくて、

猫のトイレシーンを見るのが

大好きな人も多いくらいです。



ところで、今朝、駅のトイレで用を足していた時、


目の前に置いてあった花を

じっと見つめている自分に気付きました。


はっとして、周りを見回して見ると、


横で用を足していたおじさんも

壁をじっと見つめていました。


私たち人間とわんにゃんたちは、

やっぱり大差ないんだと改めて感じました。




ただ難があるのは、私たちおじさんの場合は、


まったくもって


そのシーンを見たいとは思えないことですけど。



どや顔で見るの、やめてくれる?

2009年06月10日 11:02

今日も、さんたは絶好調!







すると…

















2009060901.jpg



どや? ワシの歩き、見たか!? だって。





どや顔で見るの、やめてくれる?





緒方1500本安打おめでとう!!

2009年06月09日 18:31

8回裏、二死満塁。

オリックスの大石監督が投手交代を告げた時、

代打・緒方じゃーっ!


と思わず叫んでしまいました。

もちろん、マーティーもわかってました。





カープ一の男前・背番号9 緒方孝市が、

プロ生活23年目にして、

1500本安打を達成しました!!



前田の2000本にも泣いたけど、

この緒方の1500本も泣いた。


俊足でホームランを量産できる緒方は、

ケガさえなければ、

ミスター赤ヘルと呼ばれる男だったと思う。



でも、それは、逆に彼のプロ魂が許さなかった。
↓↓↓
中国新聞の記事『【球炎】「プロ根性」ゆえの数字』が、また泣ける。



もう言葉にならん。



おがたー

おーがたー

おがたー

この一打に 

闘志燃やして勝利の地へ

駆け抜けろ!

かっとばせー!おっがたー!


↑ちょっとやかましいですけど、緒方応援歌です。




1500本安打というのは、

2000本に比べたら、それほど大騒ぎする記録じゃない。

でも、僕たちの記憶に、深く強く刻まれました



緒方おめでとう!!!


本当にごめんよ。。。

2009年06月09日 13:00

今朝、ウッドデッキの下にアシナガバチの巣を見つけました。

直径7cmくらいでしょうか。

母親と思われるハチが、かいがいしく世話を焼いています。


アシナガバチは放っておけば、まず刺されることはないので、

僕としては放っておきたかったんですが、


・家の中に入ったときに、にゃんずがどうなるか?

・隣近所にチビっ子がいる

・基本的に危険じゃないけど、被害事例も少なくない

・刺されるとスズメバチ以上に痛いらしい


  ことを考えて、デッキブラシで叩き落しました。



巣には、幼虫が何匹もいました。


巣から転がり出てきた、無力な幼虫を見ると

自分が極悪非道な人間のような気がしてきました。



親バチの方は、僕を攻撃してくるでもなく、

巣のあった場所から離れようとしませんでした。


それなのに僕は、万一、親バチが攻撃してきた場合に備えて

叩き落す用のちりとりまで用意してたんです。。。




自分なりのマイホームを建てて、子育てを始めたところだったのに…





ああ、罪悪感。。。。。



しかも、こんな人もいる。。。

↓↓
アシナガバチ観察日記




引っ張りグセ、何とかならないでしょうか?

2009年06月08日 12:36

お散歩に出ると、いっつも引っ張るんです。



あっちに行こうとか、


そっちは嫌だとか、


海に行こうとか。。。



海岸に出たら出たで、


さあ、走ろう!!


とかって、また引っ張るんですよ。




こっちはのんびりお散歩したいのに…




しかもね、


かわいいギャルが見てる前でもグイグイ引っ張るんですよー。


せっかく女の子が「かわいい!」って眼差しで見てくれてるんだから


ちょっとは立ち止まって、お話でもしたいじゃないですか。



ボクとしては、すごくカッコ悪くて困っています。





お願いですから、どなたか教えてください。




















飼い主の引っ張りグセの直し方。。。。


090524_0706~0001







          by ぼんた。




最近の記事