FC2ブログ

スキマ

2007年09月29日 17:08

わが家の庭には…

スキマ


ちょっと覗いてみると…

覗いてみると


覗いてみると2


庭の中では…

庭では…ぼんた


すると…

すると…さんた


表に回って見ると…

最終形






最後の「完成形」は、実はかくさんからの投稿写真です。
かくさん、ありがとう
スポンサーサイト



女子高生が…

2007年09月28日 12:58

僕はJR利用者なので、スイカ(Suica)定期券を使っています。
スイカというのは、電子マネーをチャージすることができて、定期券区間外で切符を買わなくていいし、コンビニなどでも利用できて便利なのです。
ちなみに僕は、いつも1,000円前後入れています。
それ以上だと、落とした時とか何かと心配で、2,000円なんてとても入れられません。

ところで、スイカというのは、自動改札を通る時にそのチャージ残額などが改札機に表示されます。
で、この表示のタイミングが遅くて、ラッシュ時などは自分の直前の人のスイカ情報を見てしまうことになります。

で、昨日、僕の前を通っていった女子高生。
なんとチャージ残高が9,000円を越えていました。
ひえ~、女子高生に負けた。。。
なんか、オレ、びんぼくさい。。。。




関係ありませんが、なんか笑ってしまいました。
↓↓↓
改札機にスイカを押し込んだ男を逮捕、東京駅



仕事中に野球中継を観てはいけません。

2007年09月20日 19:11

僕の場合、夏は早く家に帰って野球中継を観ることができますが、秋になると途端に残業残業で野球中継が観られなくなります。
野球ファンにとっては、首位争い中だろうが消化ゲームだろうが、一試合一試合が大切なので、残業は天敵です。
とはいえ、残業しながらmixi球場やYAHOO!スポーツなどの中継を見るわけにもいきません。

しかし、いくら仕事が忙しかろうが、せめて得点経過くらいは知りたいものですよね。
先日、おもしろいフリーソフトを見つけました。

プロ野球ミニ中継

インターネット上からプロ野球のライブ中継データを取得し、コンパクトに表示してくれます。
デスクトップ上でも目立たず、しかも仕事への集中を切らさずに得点経過をチェックできるというスグレものです。
会社のトイレにこもって野球中継を観てしまうアナタ、オススメですよ!


ぜひ、甲子園バージョンも開発してほしい、daisuke@野球命です。

プロ野球ミニ中継



《注意!》
インターネットに接続してダウンロードしているので、会社のWEB管理者にはバレます。
PC監視の厳しい会社にお勤めの方は、要注意です。
クビになっても、僕は責任取りません。


お庭は楽しいな♪

2007年09月17日 19:23

ぼんちゃんは、お庭が大好きです。



ごろごろごろり~んこ♪



ごろごろぼんた

台風予想進路図

2007年09月05日 12:59

台風9号が近づいていますね。
明後日には、関東に上陸するかも?

葉山の海寄りに住んでいると、台風の影響がすごいので、こまめにチェックするようにしています。
いろんなものが飛んでったり飛んできたり…
街路樹もよく枝が折れてるし、近くの川は大増水してるし、もちろん海は大荒れ放題。

わが家では過去に2度もミモザを倒されるなど、結構痛い目にあっているので、まともに上陸&直撃する時は、急ぎの仕事のなければ会社を早退したり休んだりしてます。

さて、こんな僕がどういうサイトで台風情報をチェックするかというと、

・YAHOO!天気
ピンポイントの天気予報などが見られます。

・東京アメッシュ
その時点での東京を中心とした降雨状況がわかります。


他にも、台風の動きを見たいなら、↓の台風予想進路図がオススメ。
動画で見ると、お天気サイトよりもよくわかるというか、なんかおもしろいですよ。

台風予想進路図(気象庁発表)




9号、逸れてくれ~!

祝!前田 劇的な2,000本安打!

2007年09月01日 23:01

1点差で負けていた7回裏、今日最後と思われた打席で前田はセカンドゴロでゲッツー。
今日の2,000本達成は無理かと誰もが思いました。

しかし、次の8回裏にドラマが待っていたのです。

先頭の栗原が四球を選び、廣瀬がきっちり送りバントを決めて、一死2塁。
代打森笠が根性のポテンヒットでつなぎ、さらに続く代打嶋はなんと逆転3ラン!

打順はトップに戻って、梵が粘って四球を選び、東出がヒットでつないだ。
3番アレックスが内野ゴロに倒れ、二死。
ここで四番新井が四球を勝ち獲って、栗原から数えて9人目、ついに前田までつないだのです。

こんなことってあり得ない!
チームが一丸となって、気持ちでつないだ打席です。
このチーム全員の後押しに、われらが前田は見事にみんなの心に応えました。

前田2000本安打



いかにも前田らしいライト線への美しくかつ強い打球でした。

本当に劇的な偉業達成の瞬間でした。

9回表の守備につく前田の目に涙が浮かび、やがて流れ落ちました。
その涙を見たとき、彼のこれまでの野球人生がどれだけ苦難の道であったか、改めて思い知らされました。

天才とか侍とか呼ばれる前田ですが、本当に努力の人なんです。
才能だけだったら、度重なる故障にきっと負けていました。
参考サイト [天才の横顔] 前田智徳 もののふの恥じらい

天才なんかじゃない、真の努力家なんです、前田は。


インタビューでの前田のコメントには、本当に泣かされました。
普段のヒーローインタビューならいざ知らず、2,000本安打達成セレモニーで、自分のことよりもまずチームの不調を悔しいと言う前田。
最後にファンへのメッセージと言われ、主役は自分なのに、やはりチームのことを口にする前田。

それでも、今日という日を一生忘れない、と言ってくれました。


前田、偉業達成おめでとう!!
俺も一生忘れないよ!




前田2000本安打2






最近の記事