FC2ブログ

ぼんの闘病記? 4

2007年02月28日 18:52

昨日、ぼんは腫瘍切除手術を受けました。
切除した部位の皮膚が足りなくなるため、皮膚整形もしなくてはならず、手術時間が通常よりも長くかかったようです。

でも、もちろん手術は成功です。
当初に想定していたよりも、身体やアフターケアに負担のかからないようにしていただけました。
さすがウチの先生はすごいです!

昨日は大事を取って一泊入院したので、今朝、わが家に帰ってきました。
帰ってくると、まずはお水をがぶがぶ飲んで、それからは死んだようにぐっすり寝ています。

さて、これからは僕たちのアフターケアが重要になってきます。

さんたが肛門の腫瘍を取った時は、傷痕を舐めて抜糸し、傷口がぱっくりと開くという大惨事になってしまいました。
詳しくは「たまには週刊 さんた便り」【さんたおむつ日記】をご参照ください。
この時は、先生も名医だけど、さんたもピレだと思い知らされたのでした。

さんたはエリザベスカラーが大っ嫌いなので、代わりにバイトノットカラーという首コルセットのような物を使ったのですが、さんたは身体がかなり柔らかいらしく、傷口に口が届いてしまったのです。

バイトノットカラー


バイトノットカラーもいい感じだったんですが、「舐めるんだ!」という「ピレの意思」の前には為す術がなかったようです。
まあ、ピレの意思に勝てるモノは、この世の中にそう多くは存在していませんので仕方ないと思います。

この時はオムツをはかせたり、一日中監視していたり、毎朝夕に先生の所に通ったりと、本当に大変でした。
さんたにも負担をかけてしまい、かわいそうでした。


で、今回は同じ轍を踏まないために、プロカラーというのを導入したんです。

プロカラー


これは浮き輪状のもので、エリザベスカラーのように視界を遮ったり、重たかったり(ピレの場合は超特大なので重い!)しないんです。

だけど、プロカラーも、ぼんが着けるとかわいいでしょう?
ぼんが嫌がるかな?と思ったのですが、ほとんど気にしていないようです。
長時間の旅行用の枕みたいな感じになるのか、ぐうぐう寝ています。

傷痕も今のところは気にしていません。
先生によると2~3日くらい経ってから痒くなるだろうということ。
プロカラー、期待してるよ!
ピレに勝つんだ!
ドンペリ並みに高かったんだから、頼むぞ、おい!



↓関係ないけど、今日夕方の森戸海岸から見た富士山。
富士山

スポンサーサイト



ラリホーな家 ドラクエ調

2007年02月24日 15:08

たまには、めいのスケッチブック連動企画を…

ラリホーな家

つまり、わが家にラリホーがかけられていると、ヨメが主張するのです。
ドラクエ風にやると、こんな感じです。

================================

ティムが現れた!
もりが現れた!
さんたが現れた!
ぼんが現れた!
ちゃたが現れた!

めいは、ソファに座っている。

ちゃたの攻撃!
ちゃたは、ごろごろとのどを鳴らし始めた。
めいは眠くなってきた。

もりの攻撃!
もりは額をこすりつけてきた!
めいはさらに眠くなってきた。

ティムの攻撃!
ティムは膝の上に乗ってきた。
めいは意識が遠のいてきた。

さんたの攻撃!
さんたは眠っている。
めいのまぶたが重くなってきた。

ぼんの攻撃!
ぼんは眠っている。
めいは眠ってしまった。

めいの攻撃!
めいは眠っている。

ちゃたの攻撃!
ちゃたは眠ってしまった。

もりの攻撃!
もりは膝の上に乗ってきた。
めいはまだ眠っている。

ティムの攻撃!
ティムは丸くなった。

さんたの攻撃!
さんたは眠っている。

ぼんの攻撃!
ぼんは眠っている。

めいの攻撃!
めいは眠っている。

ちゃたの攻撃!
ちゃたは眠っている。

もりの攻撃!
もりは眠ってしまった。

ティムの攻撃!
ティムは眠ってしまった。

めいはまだ眠っている。

めいたちは眠ってしまった。
めいたちは全滅した。

================================

パソコンに向かってわんパトの仕事をやっていて、ふと振り返ると、全滅した「めいたち」を発見します。

今日も、たぶん、もう間もなく…と思います。

もり
[ 続きを読む ]

我が社の中村ノリ

2007年02月22日 19:37

電車の中吊り広告って、なんか見ちゃいませんか?
それを見て雑誌を買うということは滅多にないのですが、中吊り特有の刺激的なコピーに、つい目を奪われてしまうわけです。

で、先日、目を奪われたのが「週刊SPA!」の「我が社の中村ノリ」。ノリファンには申し訳ないけれど、なんか笑っちゃいました。
たぶん、この「中村ノリ」とは、大口ばかり叩いているのに結果を出さず、しかもゴネまくるのでみんなが持て余してるヤツ…のことなんじゃないかと思います。

いるんですよ、僕の会社にも。
最近は少なくなったけど、昔は中村ノリだらけで大変でした。
特に印象に残っているのは、自分を一流の営業マンと自負していた中村ノリ部長。

よその部なのに、うちの部にしゃしゃり出てきて、「俺が営業を手伝ってやるよ!」なんて、お客様のところにデカい面して行くから、さあ大変!
すでに契約が内定しているお客様のところに勝手に出かけて行って「値引きしますからお願いします」なんて言うものだから、100万で決まっていたものが80万に。
しかも中村ノリ部長の成果は、その80万だけ。

売上を落とした挙げ句、社内のあちこちで「俺が営業を手伝って売上が伸びた」とか吹聴して歩くし、しょっちゅううちの部にやって来て「俺が決めた!」と大きな声でほざいているし、もうホント参りました。

その後、中村ノリ部長は、どっか地方に飛ばされたんだっけな。
プロ野球と違って、普通の会社では定年までの超大型契約みたいなものなので、変な人がいた場合は大変です。


本物の中村ノリ選手は、中日に入りそうですが、落合さん、マジ?って気もします。
まあ、けど、中日のユニフォームは、めちゃめちゃ似合いそうな気がするし、セリーグを盛り上げてくれるといいですね。
今の彼の姿勢は、なかなか悪くないです。

関係ないけど、カープなさんたをぺったん。

カープなさんた

カープ32年連続黒字!

2007年02月22日 12:26

われらがカープが32年連続の黒字となることがわかりました!

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200702220059.html

+--以下、引用文--+

広島東洋カープの取締役会が21日、広島市中区のホテルであり、2006年の決算が黒字になることが分かった。黒字決算はリーグ初優勝した1975年から 32年連続。3月の株主総会で正式承認される。昨年は、入場者数が前年比3.9%減。テレビ放映権料も18.4%減となり、減収となった。一方、新商品開発に力を入れたグッズの販売は好調。前年比20%増となり、経費削減で支出を抑えて黒字を確保した。

+--引用、終わり--+

カープ、すごいでしょ?
32年連続黒字ですよ。
僕の勤めている会社よりも、よっぽど健全経営。

ちなみに黒字を支えたグッズ販売には、ささやかながら僕も貢献したつもりでおります。
今年はもっと買うぞー!
黒田の年棒をみんなで捻出しよう!

allin

東京マラソン

2007年02月20日 18:51

先週末の東京マラソン、すごかったですね。
お祭りみたいで、なんか楽しそうでした。
まあ、あれだけ寒けりゃ、お祭り騒ぎでテンションを上げないと、ゴールまで持たなさそうですけど。

東京マラソン



ところで、僕は走るの嫌いだし、基本的に陸上競技にほとんど関心のない人間なのですが、なぜか駅伝とマラソンは病的に好きです。
箱根駅伝なんかは、もう毎年楽しみで楽しみで仕方ありません。

ただ走っているだけなのに、目が離せなくなるんです。

だけど、実際に長距離レースは速けりゃ勝てるってもんじゃないんですよ。
コースに関する知識、勝つための駆け引きがスピード以上に重要なのがわかります。
そういうのが、なんかおもしろいんですよねー。
どこまで誰について行って、どこで給水して、どこでサングラスを投げて(笑)、どこでスパートするか…
いやいやおもしろいです。

いつかは僕もマラソンに挑戦…したくないです。

ぼんの闘病記? 3

2007年02月19日 20:17

今日、腫瘍の検査結果が出ました。

良性です!

信じてはいたけれど、いやいや良かったです。
実は、最悪は尻尾を取ることも考えていたので、正直ホッとしました。

今後は、もう一度手術をして、腫瘍を切除するつもりです。
場所が悪いこともあり、やや面倒くさいことになりそうですが、家族が一丸となって、ぼんをサポートしたいと思います。

とりあえず、今日はビールで乾杯♪
ぼんの笑顔

おいおい、JT、いい加減にしろ!

2007年02月15日 08:53

僕は、たばこを吸わないし、心の底から憎んでいるので、こういう企業は大っ嫌いだ。

JTが「禁煙反対」の組織票、ネットアンケに社員動員


*--以下、引用文--*

2月15日3時7分配信 読売新聞

 神奈川県が、公共の場所を全面禁煙にする全国初となる条例の制定について賛否を問うインターネット・アンケートで、日本たばこ産業(JT、東京都港区)が社員を動員し反対の“投票”をさせていたことが14日、わかった。

 先月26日の締め切り直前に、反対が賛成を逆転。県はネットを使わずアンケートをやり直す。

 JTは「社員に回答の協力を依頼した」と動員を認め、「条例が成立すれば、ほかの自治体に波及する恐れがあった」としている。

 アンケートは昨年12月27日~1月26日、県のホームページ上で実施。受動喫煙防止に関する設問の中で、「条例で公共の場所の喫煙を規制すること」について、「賛成」「反対」を聞いた。1月20日ごろまでは賛成が反対を大幅に上回っていたが、締め切り2日前になって逆転した。回答は4047人から寄せられた。

最終更新:2月15日3時7分
読売新聞

*--以下、引用終わり--*

本当に嫌な企業である。
JTは、たばこ以外にも飲料や食品なども販売している。
僕は、それらを絶対に買わないように気を付けている。
JTという文字は裏面に小さく書いてあるだけなので、うっかり買ってしまうこともあるからだ。
本当に嫌な企業だ。

踊り子号で熱海へ

2007年02月14日 08:49

いま「踊り子号」に乗って熱海に向かっております。
踊り子号ですよ、いいでしょう?

ぼんが手術したばかりなんだから、旅行ってわけじゃありません。
れっきとしたお仕事なのです。
(本当は、昨日から伊東に行って、宴会やってから熱海で仕事の予定だったんだけど)


しかし、海を眺めながら仕事に向かうなんて、優雅ですね。
車内も空いてるし、ゆとりがあります。
帰りは、ちょっと温泉にでも入って、ちょっと小鍋でもつついて、ちょっと一杯やってから帰れれば最高ですね。



しかし、踊り子号は想像していたよりはるかにボロい…
すっごく期待してたんですけど。

ぼんの闘病記? 2

2007年02月13日 23:09

本日、ぼんは検査のための手術を受けてきました。

腫瘍の一部を切除して検査に出し、良性か悪性化を確認してから、実際の治療方針を決めるわけです。
僕は会社を休んだのですが、午前中に預けて4時半以降のお迎えなので、時間があります。
溜まっていた「わんパト」の仕事を片付けたりしても、まだ3時間もあります。
仕方がないのでビールを飲んだりして、長い長い午後を過ごしました。
こういう時の午後は、本当に長いです。

夕方、さんたと一緒にお迎えに行きました。
もちろん、ぼんはもう麻酔から覚めていて、うれしそうな顔をしてくれました。
こういう時って、いっつもなんだか泣けてくるんですよね。

さんちゃんよりイイコでしたよ~なんて言われて、ぼんはとても良い子にしていたようです。
鎮静剤の影響もあり、ぐっすり寝ていたとのこと。

切除手術もうまくいき、ぼんは手術の傷も気にしていないみたいです。
家に帰ってからも、ぼんはぐっすり眠っています。
さっき水を少し飲んで、ベッドに入ってまた寝始めました。
今日は、夕ご飯は要らなさそうです。

さんたもそうなんですが、ぼんも文字通り死んだように眠るので、時々、息をしてないんじゃないかと心配になります。
さんたの時は、不安で不安で、よく添い寝しました。
もう慣れてきたので、平気ですけど。

とりあえず、検査のための手術は無事に終了しました。
今のところ、心配なことは何もありません。

おじいちゃん、カッコいい~!

2007年02月13日 07:41

武勇伝 武勇伝 武勇デンデンデデンデン レッツゴー♪

巨大ヘビ・アナコンダから孫を救ったスーパーおじいちゃん

*--以下、引用--*

[サンパウロ 9日 ロイター] ブラジルのサンパウロ郊外の農場に住む66歳の男性が、体長5メートルのヘビに巻きつかれた8歳の孫(少年)を自力で助け出した。男性はヘビと30分近く格闘したという。9日付の地元紙が報じた。
 動物学者らは、もし男性が悲鳴を耳にしなかったら、少年はヘビに食べられていただろうとしている。
 このヘビは世界最大種のアナコンダで、毒を持たない代わりに、獲物を絞め付けて窒息死させる。
 少年は7日に、男性が所有する農場に流れる小川の近くで友達らと遊んでいたところ、ヘビに襲われたという。
 同紙の取材に対し少年は「ヘビはすごく速かった。何かする時間なんて無かった。おじいちゃんはヒーロー。僕は死ぬのがとても怖かった」と語った。
 男性が少年の悲鳴を聞いたのは家に向かっての車の運転中。すぐに小川の中に飛び込んでヘビを引き離しにかかったが、ヘビは男性のことも締め付けようとしてきたという。
 男性はその後、石やなたを使ってヘビを殺害。「これまでの人生で最も恐ろしい光景だった。死んでしまうと叫んでいる孫にヘビは完全に巻き付いていた」と語った。

アナコンダ


*--引用終わり--*

まさに武勇伝じゃないですか。
このお孫さんは、一生おじいちゃんを尊敬できるでしょうね。
こういうおじいちゃんになりたいですね。

ワルそうなカップヌードル

2007年02月08日 12:36

どうです、これ?
ワルそうじゃないですか?

カップヌードルワイルド


その名も、カップヌードル・ワイルド<ホットチリペッパー味>!
いかにも辛そうで、辛いモノ好きのdaisukeとしては、思わず買ってしまいました。
パッケージも赤いし、3分経ってフタを開けてみると、スープも見事に赤い!辛そ~!


でも、ちっとも辛くなかったです。
じゃがいもと肉が多いせいか、むしろ甘いくらいな感じでした。
ちょっとがっかりしましたが、しかし、このパッケージはいかにもワルそうでイイですね(笑)

ぼんの闘病記? その1

2007年02月07日 21:28

さんたと違って、ぼんは、よくしっぽを振ります。
犬っぽくて、すごくかわいいんです。
昨日、ヨメがそのぼんのしっぽに得体の知れない「腫れ」を見つけました。
残業中にヨメから電話があり、僕は飛んで帰りました。

ヨメから先生のお見立てを聞いたのですが、どうやら腫瘍のようです。
良性か悪性かで、今後の対応は大きく分かれます。
その差は実に大きなものですが、良性か悪性かは検査に出してみないとわかりません。

来週13日に腫瘍の一部を切り取り、検査に出すことになりました。
検査の結果が出るまでは、概ね一週間程度なので、20日くらいまでは、僕たちは落ち着かない日を過ごすことになりそうです。
楽しみにしていた朝霧への旅行もキャンセルしました。


さんたに腫瘍が見つかった時、僕は心配で心配で死にそうでした。
こういうことをブログに書くような余裕は、まったくありませんでした。
結果が出るまで、毎日毎日が辛かったです。
でも、今回はかなり楽観的気分を保っていられています。

さんたも、ぼんの兄弟・コウちゃんも、腫瘍が見つかったけれど良性でした。
その実績と過去の経験から得た免疫のようなものが、僕を心配性から守ってくれているようです

大切な大切なぼんのかわいいしっぽを、なんとか守ってやりたいです。
[ 続きを読む ]

野党の審議拒否って?

2007年02月06日 22:10

柳沢大臣の辞任を求めて審議拒否をしていた野党が、日曜日の選挙が一勝一敗に終わったことを受けて審議に復帰するそうですね。
僕は、政治について無知なんですが、あの審議拒否って何の意味があったんでしょう?

2勝だったら、または2敗だったら、審議拒否を続けたんでしょうか?
審議拒否して、何かいいことあったんでしょうか?
与党が好きなように審議をやって好き勝手に採決しただけなんじゃないんでしょうか?
野党は地方選挙に全力を傾けられて、勝ち星をひとつ上げられたので良かったねってことなんでしょうか?


柳沢君は、もう「みそぎ」は済んだとばかりに強気に出ているとの報道もなされています。
今の野党なんか、国会じゃあ、いてもいなくても同じじゃないかという印象を強く受けてしまったdaisuke@政治不信です。

葉山日和は七輪で

2007年02月05日 19:30

昨日は、葉山日和でした。
良く晴れた気持ちの良い日。
こういう日が日曜日にあると、本当に幸せを感じます。

さて、ヨメからリクエストがあり、今日のお昼はデッキに七輪を持ち出して七輪BBQにしました。
なんでも、みるりー家に影響されたんだとか。
でも、小春日和な気持ちの良い日だったので、僕も喜んで影響されることにしました。

七輪


メニューは、
・ししゃも
・ほたて
・チョリソー
・和牛肉(レジにて半額)
・焼き鳥
・鶏のなんか
・和風キムチ
・高原野菜漬け
・ビール(贅沢を演出するエビス)

ビールとキムチ


火を起こすのって楽しいんですよね。
ビール片手に、うちわで七輪に風を送りながら、のんびり空を眺めたり。
時々、キムチをつまんだり。

そんなこんなを30分ばかりやってると、炭が赤く白くなってきました。
ちゃただけはリビングのソファでお昼寝していたのですが、ティムはししゃもを狙い、もりは笑いのネタを探していました。
そばでは、さんぼんたがごろんと寝ころんで、とても平和なムードを醸し出していました。

ハンターなティム


陽射しが暖かくて、ビールが美味くて、子どもたちがかわいい最高の休日でした。








パックごとかぶりつく、野蛮人のティム
げっと!

恩着せがましいCM

2007年02月03日 19:06

最近、テレビやラジオで流れているCMで、やけにうっとうしいのがあるんです。

http://www.jj-navi.com/edit/zenkoku/towns/cm/


towns


引っ越しをしよぉ~
タダでもらった~住宅情報タウンズで~
タダでもらった、
タダでもらった住宅情報タウンズで~

ってヤツです。
なんか恩着せがましくないですか?

つい、カッとなって
「いっぺんも、もらったことあるかい!」
とか
「引っ越す時だって、お前なんか絶対もらわんわい!」
とか言いたくなってしまいます。

しかも、この歌は一度聞いたら忘れられないし、また耳に残るんですよ。
時々、口ずさんでる自分がいたりするんです。

タダでもらった、タダでもらった…もらうかいっ!
なんてやってる自分が嫌です。

ちきしょー、うっとうしいなー!

横須賀線で異臭?

2007年02月02日 22:28

今、電車に乗ってるんですが、そばに立っているおじさんが保土ヶ谷からオナラ連発中です。
参った…、息を止めてるのが少々苦しいです。

早く!逗子!早くぅ!

真夜朝のお楽しみ

2007年02月02日 20:55

僕は、毎朝4時半に起きて、さんぼんたの散歩に行っています。
早朝のお散歩は、空気が澄んでいて本当に気持ちいいんです。

今は冬なので、真っ暗です。
夜なら、電気の点いている家がそこそこあるけど、早朝は極端に少ない。
はっきり言って、真夜中よりよっぽど暗いです。
暗いし、寒いし、眠いし、さんたは起きてくれないし、冬の真夜朝の散歩はそれほど楽しいとは言えないのですが、ひとつだけ楽しみがあります。

それは、誰もいない砂浜で見るきれいな月夜です。
月に照らされて、海面がとても美しく見えます。
時には「月の道」もできます。

昨日・今日は、そんなとてもきれいな月夜でした。
ヨメとさんぼんたと一緒に眺めたのですが、心が洗われるような、本当にきれいな光景でした。
(最近、ヨメも4時半に起きて一緒にお散歩してます。ヨメの実家のみなさん、オドロキ!でしょ?)


↓携帯で撮影すると、あんまりきれいじゃないんですけど(笑)月夜

おでんシリーズ 最終章

2007年02月01日 19:03

最終章は、ちょっとまじめです。
いや、今までもまじめに書いてきました(笑)

おでんを作りながら思ったのですが、おでん種をたくさん買い込むと、ごみが大量に出るんですね。
セット物を買えば、一応、最小限で済むんですが、今回のように単品を買い込むとエライことになります。

だって、いちいち、トレーやプラ皿を使っている種が多いんですよ。
ラップの量も、なんかすごい。
今回のおでん種だけで、わが家の3日分くらいのごみ量になったんじゃないかな?

おでんはおいしかったけれど、環境問題的にすごーく罪悪感を感じるんです。
仕方がないといえば仕方がないのかもしれないけれど、何とかできんの?

大手の紀文さん、ぜひがんばってください!
あなたたちの商品は、おいしいです!
だけど、自然の恵みである海産物で儲けてるんだから、自然にやさしい商売していただけるよう願っています。

また、小売業の皆さん(特にユニオン!)、種をパッケージにせずに、コンビニおでんみたいな感じで販売できませんか?

今のような「ごみ大量おでん」だったら、作るのに勇気が必要です。
地球に迷惑だもの。

よろしくです!


最近の記事