FC2ブログ

早起きなさんた

2006年01月25日 12:44

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



わんドッ

2006年01月20日 12:50

昨日、さんたは「わんドック」を受けてきました。

人間ドックの犬版ね。

ウチの先生も、普通こういうのはやらないんだけれど、僕たちと先生それぞれの「たまたま」が重なった結果、やっていただけることになりました。


内容は、血液検査に始まり、エコーによる各臓器の検査、背骨や肩周りのレントゲン検査、内視鏡による食道・胃・大腸の検査など。


最近、さんたは食べ物や飲み物を飲み込んだ後、ちょくちょく、「うぉえぇ~っ」と吐くような仕草をするんです。

それから年末に血を吐きました。
恐らく口から吐いたのだろうと思われたのですが、腸からの出血の可能性も否めなかったので、これも気になってたんです。

さらに最近、散歩に出てもすぐに帰りたがるようになっているので、これも気になる。

で、いろいろ検査の結果が出ました。
良くないところだけピックアップすると…

○血液検査の結果
 ・コレステロール値が標準より少し高い←なんで?って感じです

○エコー検査の結果
 ・左腎臓に黒い影があり、液体がたまっているみたい←ちょっと心配
 ・右腎臓が良く見えなかったので、後日再検査
○レントゲン検査
 ・右肩に関節炎が見られる←散歩中、コケる原因
○内視鏡検査
 ・喉に炎症が見られる←うぉえぇ~っの原因

想定外のモノも見つかったけれど、とりあえず、うぉえぇ~っ!の原因がわかって良かったです。
これは以前、もりもやった症状で咽頭炎というヤツで、喉を大切にしなくちゃいけません。
熱心に番犬をするさんたなので、これからは仕事をサボらせねば…

また散歩に行ってもすぐに帰りたがる…、これは腎臓が原因かも。
腎機能が低下することで、身体がだるいのかもしれません。
肩の関節炎もあるし、体重コントロールはもちろん、コンドロイチンなサプリを検討しようと思います。

さんたも、この4月末で8歳になります。
死ぬまでパーフェクトに保つなんて、至難の業です。
人間で言えば50歳を超えていて、そろそろ身体にガタがきてもおかしくない年齢。
30代の僕でさえ、膝痛の持病があります。
今回の検査結果を踏まえて、より長く幸せに一緒に暮らしていくための方法を考えていきたいと思います。

注)今回のわんドックは、お互いの「たまたま」が重なった結果やってもらえたものなので、ウチの先生に頼んでもやってもらえません。

写真は、大好きなテュモアちゃんと。


0 009





最近の記事